アーカイブ:2015年4月

2015年4月23日

宝物を見ました!

みなさまこんにちは!
愛知県海部郡蟹江町のゾランヴァリギャッベ専門店 ギャッベショップワタシン【ギャッベ美術館】くりもとです。

とある手織絨毯の展示会にて、会場の一番奥の特別な場所に飾ってあったじゅうたんがあまりにも素敵だったので、少しだけご紹介させていただきます!

150423_1

大きな1本の木に、様々な美しい花が競い合うように枝いっぱいに咲いています。背景には深い色合いの夕焼けが透けています。
枝には色とりどりの小鳥がたわむれ、木の下には鹿たちがくつろいでいます。ボーダーと呼ばれる縁取りの絵柄には小窓のように様々な季節、様々な場所の風景が織り込まれています。

150423_2150423_3

人が手で糸を結びつけることでこれらの絵柄を表現したとは、にわかに信じがたいとすら感じます。でも、人の手作業でしか実現しないものでもあります。人の手作業とは、やはりなんとも価値があるものだと感じます。

この絨毯も、どなたかがご購入されたらもう目にすることはできないのだと思うと、得難い機会であったと感じます。

——————————-

イラン遊牧民の手織り草木染めじゅうたん、ギャッベ(gabbeh)300点常設展示販売!
ゾランヴァリギャッベ専門店【ギャッベ美術館 GABBEH MUSEUM】三重県・名古屋市からも楽々アクセス!
愛知県海部郡蟹江町城1丁目553 ワタシン蟹江店2F 営業時間:10:00~19:00【水曜定休】

2015年4月17日

お邪魔します!

みなさまこんにちは!
海部郡蟹江町のゾランヴァリギャッベ専門店 ギャッベショップワタシン【ギャッベ美術館】 くりもとでございます。

先日、お客さまのお宅へお邪魔させていただきました!
前回、ギャッベをお届けさせて頂いた際、お写真を撮らせていただくことをすっかり忘れてしまったので、無理を申し上げてお邪魔させていただいてしまいました。

150418_1

リビングサイズのパッチワーク柄のギャッベです。
色柄のバランスがよく、肉厚でしっかりとした織りのギャッベです。通常はテーブルが設置してありますが、このときはわがままを申しまして、少し移動させていただきました。

・・・そしてこちら、
150418_2

オールドライオンギャッベです。
無地の茜色のベースに、真っ白なライオン。白いライオンはパイルが痩せている部分があり、その部分はベースの茜色が透けて絶妙に浮き上がり、とても美しいのです。年月を経た結果であるこの色合いは、オールドギャッベにしか実現できないものですね。

いずれのギャッベも、ご検討のために【試し敷き】をさせていただきました。試し敷きとは、店頭にて気になるギャッベを何点かお選びいただき、お客さまのご自宅まで私が持参し、お部屋に実際にお試しでギャッベを設置させていただくものです。
ギャッベはお部屋の色を映し、お部屋もギャッベの色を映します。また窓から差し込む自然の光によって、ギャッベは思わぬ色合いに輝きを増すことがあります。それらを実際にご確認いただいたうえで、真にお気に入りのギャッベを選び抜いていただくために、試し敷きをおすすめしております!

——————————

イラン遊牧民の手織り草木染めじゅうたん、ギャッベ(gabbeh)300点常設展示販売!
ゾランヴァリギャッベ専門店【ギャッベ美術館 GABBEH MUSEUM】三重県・名古屋市からも楽々アクセス!
愛知県海部郡蟹江町城1丁目553 ワタシン蟹江店2F 営業時間:10:00~19:00【水曜定休】